酵素の有効性について

酵素は体内にも存在する成分です。栄養素ではなく、身体の働きをよくする作用をもつ成分で、消化機能促進と代謝機能促進に有効性があります。
食べ物からも酵素を摂取することができ、年々減っていく体内の酵素を補って身体の機能を正常に働かせることができるのです。
酵素は加齢と共に減っていきますが、それだけでなく不規則な生活習慣、睡眠不足、暴威暴食、アルコール過多、添加物の摂取、喫煙、ストレスなどでも減っていくのです。多忙な現代人は酵素不足であるケースが多いのです。
生サラダ、果物、刺身などの生の食べ物と、漬物やしょうゆ、みそ、納豆、キムチなどの発酵食品に酵素は含まれています。
普段から酵素を含む食べ物を摂取することで、病気や不調を改善し、老化を遅らせ、健康を維持することができます。
具体的には、便秘解消、ダイエット、疲労回復、免疫力アップ、ホルモンバランスの改善、体力向上、美肌、冷え性改善、血行促進などの効果があります。
即効性、確実性を期待するならば、酵素ドリンクやサプリメントを摂取することが最適です。
植物や食物を熟成発酵させたもので、より多くの酵素と栄養素が効率よく摂取できます。
サプリメントといっても自然食品なので、身体に負担をかけることなく安心して摂取し続けることができるのです。

コメントは受け付けていません。